« お泊り会で見たセミの羽化 | トップページ | 明日は運動会 »

2006年9月16日 (土)

ありのままで

先日、卒園児のお母様がいらしたのですが、お話の中で、桜花を卒園した子ども達が、小学校の中学年以上から、とても伸びる、又、自分1人でもいられて(人についていないといられない、という事がない)、かといって協調性がないのではなく、自分で考えてゆく事ができる。桜花幼稚園に入れて、本当に良かったおっしゃって頂きました。卒園児のお母様同士でもそんなお話しになるそうで、本当にうれしく、ありがたく思いました。

このお話しのように、自分を持っていて協調性もあるという、「人のことも自分のことも大切に思える」ように育てる為に、私達はまず「ありのままに受け入れる」事を大事にします。

ありのままでいいのだ」という基本的な信頼感をベースに、人と関わりあいながら、自己発揮する、つまり幼児期に「自分で遊ぶ」って、とても、とても、大事なのですよね。

|

« お泊り会で見たセミの羽化 | トップページ | 明日は運動会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183174/11915507

この記事へのトラックバック一覧です: ありのままで:

« お泊り会で見たセミの羽化 | トップページ | 明日は運動会 »