2007年3月31日 (土)

ぽかぽかさくらんぼの日

28日のさくらんぼの日は、桜の開花はちらほらというところでしたが、風もない穏やかな日になって、ぽかぽかした日差しの中を、のびのび遊ぶお子さん達の姿は、咲き始めた桜のようで、とても可愛かったです。シートを敷いておやつを食べて、お母様方もくつろいだひと時を持っていただけたかと思います。色々スタイルを変えてやってみるのも、いいですね。

 それから、4月は、さくらんぼの日を行わない予定でしたが、4月もあった方がいいかなと思い、24日(火)に、実施する予定です。お誘い合わせの上、どうぞおいで下さい。その頃は、八重桜がきれいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

第97回保育修了式

 去る16日、第97回めの保育修了式が終りました。今年は創立96年なのですが、創立して1年にならないうちに修了生を送り出しているので、多分96年目に97回修了式という事になったのだろうと思っています。

 毎年の事ながら、一人一人の育ちを思って、とても感動してしまいます。頼もしくなった姿に涙してしまいます。そして、式が終った子ども達は、ひとまわり大きくなったように思います。みんな元気でね。そして又遊びに来て下さい。お母様達にも大変お世話になり、ありがとうございました。

 式中で、お祝いのご挨拶の中でもお話ししたのですが、幼稚園の時代は、お子さんの長い人生の中では、ほんの短い期間でしかありません。そして、淡い記憶の中で、消え去ってしまうものかもしれません。でも、お子さんが人生を歩んでゆく中を、絶え間なく潤し続ける地下を流れる水のような存在で幼稚園があれたなら、と心から思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき